MAINTENANCE / メンテナンス・修理

自転車って楽しい!


体にもいいし、環境にだって優しい。眺めるだけでも楽しいですよね!
ずっと楽しんでいただく為にも、定期的な点検をオススメしています。
機械モノでもありますから、安全が一番。
安心して使って欲しいから、当店でお求め頂いた自転車は点検無料。
いつでも何回でもお申し付けください。

また、当店以外でお求めの自転車も点検実施しております。
費用は¥3,000-と消費税ですが、真心込めて執り行っておりますので併せてご活用ください。


所要時間は約15分。
状況によってはお時間頂いたり、お預かりさせて頂くかもしれませんが、基本的にはあまりお待たせしない様に努めております。

実施内容は以下の通りです。

・フレーム及びフォークの傷み確認
・各ボルトの緩み確認及び増し締め
・ホイールの傷み確認及びスポークの緩み確認
・タイヤのダメージ確認と空気圧調整
・ブレーキシューやブレーキパッドの摩耗状況確認
・ブレーキの作動状況確認(軽微な不具合であれば修正)
・変速機の作動状況確認(軽微な不具合であれば修正)
・チェーンの傷みや伸びの確認
・ワイヤー類の傷み確認
・点検後実走確認
・点検と実走後の所見お伝え

もちろん点検の他にも、修理やメンテナンス、オーバーホール、各部調整も行っております。
ライダーお一人お一人のご相談・ニーズにお応えし、ベストなバイク作りから維持もお手伝いをさせて頂きます。


そしてもう一つの楽しみ。セルフメンテナンス!
ここでは3大セルフメンテナンスをご紹介します。

なんと言ってもまずは、①「タイヤの空気圧管理」です。
タイヤ側面に表記されている空気圧の範囲を保つ様にしてください。
この範囲から外れると、乗り心地が良くないだけでなく、
タイヤの摩耗が早まったり、ホイールを痛めたり、何よりパンクのリスクが高まります。
空気圧管理は楽しいバイクライフには欠かせません。
そして、余計な出費を減らせます(ここ大事!)
スポーツバイクのタイヤチューブやホイールに採用されているバルブ(ポンプの差し込み口)は、
フレンチバルブ(仏式)やアメリカンバルブ(米式)であることが多く、
一般車やシティサイクルの(英式)とは異なります。
また、指定空気圧も全く違ったりします。
専用の圧力メーター付きポンプがオススメです。


次に、②「キレイに保つ」です。
やっぱり気持ちいいですもんね。
店舗には、洗車洗浄用品も取り揃えております。
使い方などなど、なんでもスタッフまでお尋ねください。


そして、③「注油」です。
特にチェーン。100箇所以上もの小さな蝶番が連なることで構成されています。
これらが絶えず曲がったり伸びたり引っ張られたりしています。
金属ですので、油膜が切れるとあっという間に擦り減ります。
「チェーンが伸びる」とは、この蝶番一つ一つが擦り減ってガタが広がり、全長が伸びた様に見えることです(チェーンのプレートの実際の伸びも含まれますが)
伸びたチェーンは、歯車の山と谷の距離が合わなくなるので、歯車を削っていってしまいます。
また、歯車とガッチリと噛み合わないので、ペダルを踏み込んだ時、ズルっ!と滑って空回りして大変危険です。
チェーンの注油は、サビ止め以外にもものすごく重要な意味がある事が伝われば幸いです。
注油の際には、まず古い油を洗浄する事やチェーンに特化したオイルを選ぶ事など、注意点はいくつかありますが複雑な作業ではありません。


是非チャレンジしてみて下さい!ご相談、いつでも承っております。

月兎プレミアムクラブサービス

GET(月兎)プレミアムクラブサービスにご加入いただきますと、
自転車のメンテナンス費の割引や消耗品がお安くお買い求めいただけます。